ひなまつり

雛祭

季節spring
3,4
3月3日、あるいは旧暦を尊重して4月3日に行われる女児の祝い。3月上旬の巳の日(上巳)の中国の行事「踏青」が形を変え、江戸時代に雛人形を飾り、白酒、菱餅。桃の花などを供えるようになった。人形に穢れを移して流す風習もある。
雛祭
茶道事典を見るには、プレミアム会員登録(月額480円)が必要です。

月額 ¥480 で茶道事典がすべて読み放題。ほぼ毎週更新の茶道便りもご覧いただけます。

このお稽古にしおりをつけました。
しおりのページでまとめて見れます。

残りのしおり数を増やすには?