のぼりごい

登鯉

季節summer
5
中国黄河の上流にある龍門の滝を登りきることのできた鯉は龍になれるという故事により、「鯉の滝登り」「登竜門」などのことばが、立身出世のたとえに用いられ、端午の節供飾りの一つとなっている。
登鯉
茶道事典を見るには、プレミアム会員登録(月額480円)が必要です。

月額 ¥480 で茶道事典がすべて読み放題。ほぼ毎週更新の茶道便りもご覧いただけます。

このお稽古にしおりをつけました。
しおりのページでまとめて見れます。

残りのしおり数を増やすには?