まゆぶろ

眉風炉

土風炉(どぶろ)の一種。火窓の上部が切れずにつながっている形のもの。火窓の形には木瓜(もっこう)・丸・三角・四角・菱などがある。火窓の上部と口縁との間のつながった部分が眉に似ていることからこの名がついた。紹鴎眉風炉が始まりといわれる。

眉風炉

lady-white

茶道事典を見るには、プレミアム会員登録(月額480円)が必要です。

月額 ¥480 で茶道事典がすべて読み放題。ほぼ毎週更新の茶道便りもご覧いただけます。

このお稽古にしおりをつけました。
しおりのページでまとめて見れます。

残りのしおり数を増やすには?