さくら はじめてひらく
春分-桜始開

新暦3月27日 から3月31日
公開日:2016年3月26日

 桜の花が咲き始める頃のことです。
桜は古来より広く親しまれている、日本を代表する花ですね。桜の品種は沢山ありますが、かつて桜といえば山桜でした。 春に紅褐色の新葉とともに淡い紅色の五弁の花を開きます。 特に奈良県吉野山の山桜が有名で、和歌の題材とされ、多くの歌に詠まれてきました。
 現在多く植えられている品種は染井吉野ですが、これは江戸時代末期に江戸染井の植木職人が開発した園芸種です。染井吉野は成長が早く、花つきもよいため明治初期から日本各地に広まりました。葉が育つ前に花が一斉に咲き、美しく散る様は見事です。その散り際のよさが日本人の美意識をあらわすとして、人気になったともいわれています。
 良い陽気になってきました。何かとあわただしいこの時季ですが、そんなときだからこそ、今年の桜を愛でにお花見に出かけてみませんか。

全てのお便りの一覧へ
このお便りの先頭へ

このお稽古にしおりをつけました。
しおりのページでまとめて見れます。

残りのしおり数を増やすには?